エルスール
ジャンル 音楽
(フルート、ヴァイオリン、ピアノ、コントラバス)
代表者名 安藤 千織
人数 4名
住所 〒780-0006
高知市比島町4-7-32 音の広場「カプリース」
電話 088-824-0936
ファックス 088-824-0936
ホームページ
公演料 8〜12万円(応相談)
その他経費 機械・交通費等、応相談
●プロフィール
安藤千織(フルート):武蔵野音楽大学卒業。東京コンセルヴァトアール尚美デュプロマコースを経て、桐朋学園大学研究科修了。第14回下八川賞受賞。海外のオーケストラと多数共演。2001年、リサイタルを開く。
目代美和(ヴァイオリン):幼い頃よりヴァイオリンに親しむ。名城大学法学部卒業。在学中オーケストラのコンサートマスターを務める。帰高後、ソロ、室内楽の分野で様々なユニットに参加、活動している。ミュージックスクール講師。
北村希代(コントラバス):徳島文理大学音楽学部音楽学科弦楽器コース卒業。在学中、オーケストラのソリストに選ばれる。帰高後、ジャンルを超えて幅広く活動している。野市ジュニアオーケストラ(現高知香南ジュニアオーケストラ)、ミュージックスクール講師。
北村真実(ピアノ):高知大学教育学部卒業。鳴門教育大学大学院修了。街の音楽教師として個人レッスンや、丸の内高等学校音楽科、高知福祉専門学校の講師として音楽を教える仕事をしながら、地元での演奏活動のあり方、可能性を模索している。2001年より音の広場「カプリース」を主宰。

●活動内容(アピールポイント)
2001年秋に結成。普段は個々に活動し、様々な修羅場をくぐってきたメンバーが、それぞれの経験を活かしオリジナルのプログラムを創っています。クラシック、ポピュラー、民族音楽、ジャズ……と様々なジャンルに取り組んでいます。全員、高知ポップスオーケストラのメンバーで、自分たちでアレンジをし、リクエストにもお応えします。ピアノのない所でも演奏可能です。ケーナ・オカリナ・サンポーニャ奏者の大目真壱氏とも共演しています。

●活動実績
2005年12月堀内佳ディナーショーにゲスト出演をきっかけに、2006年、6・7月と県内3ヶ所のツアーに参加。
2006年5月28日かるぽーと小ホールにてエルスール5周年記念ライヴ「蒼い空・碧い海」開催。好評を得る。
高知市、中村市、香川県のヨンデンコンサートに毎年出演。
音の広場「カプリース」では毎年自主公演。
2005年3月より、毎月第1金曜日にアトラクトemにてエルスールマンスリーライブを開催。
その他イベントや学校公演など積極的に活動しています。

このページを印刷する  ウインドウを閉じる

Copyright (c) Kochi City Foundation for Cultural Activity All rights reserved