後援事業のご案内

最終更新日 2018/11/6

2018年度開催事業

行事名 会場 開催期間 主催団体
概要

「上田慎一郎ショートムービー
コレクション」
高知上映会/ゴトゴトシネマ

自由民権記念館
ホール

2018/12/23
①9:40,②12:00
③14:20,④16:40
⑤19:00

ゴトゴトシネマ
090-9803-9984
(前田)

低予算で作られた「カメラを止めるな!」が話題の上田監督の短編作品集。
「彼女の告白ランキング」「ナポリタン」「テイク8」「Last Wedding Dress」の4本立ての上映会を行います。いずれも同時代的な風刺が効いた中に、他者への思いやりが伝わる秀作です。

「あまねき旋律」
高知上映会/ゴトゴトシネマ

メフィストフェレス
2Fシアター

⑴2018/12/15
①12:00,②14:20
③16:40,④19:00

⑵2018/12/16
①12:00,②14:20
③16:40,④19:00

ゴトゴトシネマ
090-9803-9984
(前田)

集団で農作業を行いながら、皆で声を合わせて歌を歌うインド東北部ナガランド州の農民たち。その貴重な歌声と農作業、生活の様子を収めた貴重なドキュメンタリー映画です。

「ラ・チャナ」
高知上映会/ゴトゴトシネマ

高知県立美術館
ホール

2018/12/4
①14:00,②16:40
③19:20

ゴトゴトシネマ
090-9803-9984
(前田)

現在71歳、伝説のフラメンコダンサー、ラ・チャナの波乱の人生と不屈の精神、情熱的な生き方を描いたドキュメンタリー映画です。

「ラモツォの亡命ノート」
映画自主上映会

自由民権記念館
ホール

2018/12/2
①13:00,②18:00

ぷーふぇす実行委員会
090-2824-2118

政治犯の夫を待つ妻と家族の6年の物語。チベットの現状を多くの方に知っていただくための上映会です。

「ザ・ビッグハウス」
高知上映会/ゴトゴトシネマ

メフィストフェレス
2Fシアター

⑴2018/11/17
①13:00,②15:40
③18:20

⑵2018/11/18
①13:00,②15:40
③18:20

ゴトゴトシネマ
090-9803-9984
(前田)

10万人を収容する全米最大のアメリカンフットボールスタジアム、通称”ザ・ビッグハウス”に集う様々な群像を追ったドキュメンタリー映画。その観察的映像を見るだけでアメリカが誇る文化と、抱える問題が自然にあぶりだされてくる秀作です。

土佐市から始まる
MUSIC STEP Vol.53
「テノールの魅力 イタリア&日本の歌」

ベーカリーカフェ
イワゴー
2018/11/15
19:00~20:30
土佐市から始まる
MUSIC STEP実行委員会
088-852-7535
(事務局)

2006年からイタリア・ボローニャへ留学。2008年10月帰国リサイタル開催。オペラ出演及び声楽コンサートを中心に演奏活動をしているToshiのテノールの歌声をピアノ伴奏中心に多数の演奏家と共演している大野日菜の伴奏でお届けします。

とさぴくvol.69
映画「港町」
上映会
高知県立美術館
ホール
2018/11/15
①13:30②16:30
③19:10
とさりゅう・
ピクチャーズ
088-855-9481
(シネマ四国)

国内外で高い評価を受ける映画作家・想田和弘監督作品。比類なき映画体験。ドキュメンタリーの驚天動地。
美しく穏やかな内海。海辺の町に漂う、孤独と優しさ。やがて失われてゆくかもしれない、豊かな文化。そして、その瞬間は不意に訪れる・・・

山根風仁 室内楽シリーズvol.3
《弦楽四重奏の愉しみ       
〜ハイドンからバルトークまで〜》

高知県立美術館
ホール

2018/11/12
19:00~21:00

NPO法人
こうち音の文化振興会

現在東京芸大4年生に在籍。高知から東京に出て、活動の幅を広げ積極的に音楽活動を行っている山根風仁さんの演奏を地元高知のみなさんに知っていただき、クラシック音楽を楽しんでいただくとともに、今後の活躍を期待し応援していくために開催します。5回目の演奏会は、学友とともに、弦楽四重奏の魅力を届けてくれます。

つのやまミュージックギャラリー
vol.8
山根風仁室内楽シリーズvol.3

①葉山の蔵    
酒蔵ホール(津野町)
②雲の上の図書館(梼原町)

①2018/11/10
14:00~16:00
②2018/11/11
14:00~16:00

つのやまミュージック
ギャラリー実行委員会

昨年は、ピアノ四重奏の名曲でお届けしましたが、今年は弦楽四重奏で、古典の名曲から映画音楽まで、バラエティに富んだ内容。演奏者は高知出身現在東京芸大4年の山根風仁さんと芸大のメンバー。
曲は、ハイドンの弦楽四重奏曲第67番「ひばり」、映画音楽メドレー他。

「ニッポンの、みせものやさん」
高知上映会/ゴトゴトシネマ

メフィストフェレス
2Fシアター

⑴2018/11/3
①13:00,②15:50
③18:40

⑵2018/11/4
①13:00,②15:50
③18:40

ゴトゴトシネマ
090-9803-9984
(前田)

へび女、人間ポンプ、タコ娘、ロクロ首、オートバイサーカス・・・。最盛期には数百軒を数えたという見世物小屋。その最後の一軒と言われる大寅興行社の活動を追った貴重なドキュメンタリー映画を上映します。

第15回いきいき百歳大交流大会

高知県立
県民文化ホール
オレンジホール

2018/10/25
9:30〜12:00

いきいき百歳大交流大会実行委員会

ステージ ・百歳体操についての基調講演
     ・90歳以上の参加者表彰
     ・ステージショー(長者吹奏楽団、土佐おもてなし海援隊)など
ロビー周り・食や福祉、介護についての相談コーナー

MIKI HIROSE QUINTET LIVE
in 高知

BeeStation

⑴2018/10/13
ライブ19:00〜21:00

⑵2018/10/14
ジャズワークショップ14:00〜16:00
ライブ19:00〜21:00

NPO法人
こうち音の文化振興会

大阪のバラマン工業株式会社の岡本隆さんは、高知出身。高知を愛する岡本さんは、郷土愛溢れ、高知の様々を応援している。その一つに音楽があり、今回、高知の音楽活動を盛り上げたいと、現在日本の第一線で活躍中のトランペッター広瀬未来が率いるMiki Hirose Quintetを招いて下さいます。特に学生には格安で参加できるようになっており、大きな刺激がもたらされることでしょう。

「ZEN FOR NOTHING +
幸福な日々の中に。」
高知上映会/ゴトゴトシネマ

メフィストフェレス
2Fシアター

⑴2018/10/13
①13:30,②16:20
③18:40

⑵2018/10/14
①13:30,②16:20
③18:40

ゴトゴトシネマ
090-9803-9984
(前田)

ドイツ人住職・ネルケ無方の「安泰寺」での禅修行を追った「ZEN FOR NOTHING」と、同監督の作品で鹿児島の知的障害者施設「しょうぶ学園」の活動を追った「幸福な日々の中に。」の同時上映を行います。

映画「君が君で君だ」上映会と
宣伝プロデューサー渡辺尊俊さんの
舞台挨拶

高知県立美術館
ホール

2018/10/13
①映画上映 13:00〜
舞台挨拶 14:45〜
②舞台挨拶15:30〜
映画上映15:45〜
カフェ出店11:00〜

高知県映画上映団体
ネットワーク
088-855-9481
(シネマ四国)

今回のメイン上映会は、松居大吾監督の「君が君で君だ」です。愛する女性の憧れる人に、10年間なりきった男3人の超純愛エンターテインメント。尾崎豊、ブラピ、坂本龍馬になりきった男たちの愛の行方を疾走感あふれる映像で描きます。宣伝プロデューサー渡辺尊俊さんの舞台挨拶やカフェの出店も行います。イベント的な上映会にして映画の魅力を伝えていきます。

「劇場版岩合光昭の世界ネコ歩き」
高知上映会

/ゴトゴトシネマ

高知県立美術館
ホール

2018/10/9
①10:00
②13:00
③16:00
④19:00

ゴトゴトシネマ
090-9803-9984
(前田)

「猫が幸せに暮らせる社会は人間をも幸せにする」がモットーの写真家・岩合光昭さんが、国内、海外の猫の生活を撮影したドキュメンタリー映画。

第65回内山時江モダンバレエ公演

誰もやれないことをやる
vol.2「うらしま伝説」

高知市文化プラザ
かるぽーと
小ホール

2018/10/6
18:30〜20:00

内山時江モダンバレエ
研究所

088-875-3323

第一部は「ドレミの歌」等の小作品集。第二部は夏目漱石の草枕から着想を得た現代の人間群像小作品。第三部は、もう一つの「うらしま伝説」。浦島太郎の伝説や神話を基に創作。ゲストダンサーと共に上演します。

「獄友」高知上映会

/ゴトゴトシネマ

自由民権記念館
ホール

2018/9/30
①13:30
②16:00
③18:30

ゴトゴトシネマ
090-9803-9984
(前田)

人生の多くの時間を刑務所の中で過ごし、互いを「獄友(ごくとも)」と呼び合う冤罪被害者たちにカメラを向けたドキュメンタリー。5人の冤罪被害者たちの獄中での出来事や出所後の人生を通し、司法の闇や人間の尊厳とは何かを描き出していきます。

つのやまミュージックギャラリー
vol.7
山野に響く悠久の旋律 太極トリオ

①葉山の蔵    
酒蔵ホール(津野町)
②雲の上の図書館(梼原町)

①2018/9/8
14:00~16:00
②2018/9/9
14:00~16:00

つのやまミュージック
ギャラリー実行委員会

滝廉太郎や山田耕筰など、日本が誇る作曲家の作品の数々が、現代の感覚で新たなサウンドに生まれ変わります。梼原の奥地にひっそりと佇む龍王大権現に捧げる曲や、吉村虎太郎の気概と奮闘を表現した曲など、オリジナル曲も演奏します。

ハワイの神話・伝説

〜Hula de Mo’olelo〜

高知県立
県民文化ホール
オレンジホール

2018/9/22
18:00

ルアナと楽しい仲間たち

ハワイに多く伝わる神話・伝説にスポットをあて、フラで表現します。
古典フラ、現代フラ全17曲、楽器使用及びCD再生に合わせて30名余りの出演者が躍ります。

土佐市から始まる
MUSIC STEP Vol.52
「山野に響く悠久の旋律」
〜チェロ、バイオリン、足踏みオルガンが織りなす日本のメロディ〜

ベーカリーカフェ
イワゴー

2018/9/20
19:00

土佐市から始まる
MUSIC STEP実行委員会

チェロ大村太一郎、バイオリン中内さわこ、ピアノ(足踏みオルガン)野村知子で結成される太極三重奏団が、日本のこころ、日本の音楽を大切に表現します。

「心と体と」高知上映会

/ゴトゴトシネマ

メフィストフェレス
2Fシアター

⑴2018/9/1
①13:00,②15:50
③18:30

⑵2018/9/2
①13:00,②15:50
③18:30

ゴトゴトシネマ
090-9803-9984
(前田)

他者とのコミュニケーションが苦手で不器用な中年男女が、夢の中で鹿になって出会うという幻想的な現象を共有することで、心を通わせていく暖かなラブストーリー。

「いしぶみ」高知上映会

/ゴトゴトシネマ

自由民権記念館
ホール

2018/8/21
①14:00
②16:30
③19:00

ゴトゴトシネマ
090-9803-9984
(前田)

原爆で犠牲となった中学生がどのような最期を遂げたのかを朗読劇で表した作品。1969年広島テレビ制作の力作を、今年カンヌで最高賞を受賞した是枝裕和監督が2015年にリメイクした感動作です。

第63回 立脇バレエ発表会

高知県立
県民文化ホール
オレンジホール

2018/7/29
昼の部 13:00
夜の部 18:00

立脇千賀子バレエ研究所
088-834-2414

[第1部]バレエコンサート
[第2部]バレエコンサート
[第3部]「眠れる森の美女」より第3幕

「被ばく牛と生きる」高知上映会

/ゴトゴトシネマ

メフィストフェレス
2Fシアター

⑴2018/7/28
①13:00,②15:40
③18:30

⑵2018/7/29
①13:00,②15:40
③18:30

ゴトゴトシネマ
090-9803-9984
(前田)

殺処分指示の出た福島第一原発・警戒区域の畜産牛を生かし、飼育し続ける畜産農家の想いと努力を追ったドキュメンタリー映画。

「さすらいのレコードコレクター」

/ゴトゴトシネマ

メフィストフェレス
2Fシアター

⑴2018/7/18
19:00

⑵2018/7/19
19:00

⑶2018/7/20
19:00

ゴトゴトシネマ
090-9803-9984
(前田)

ブルース、ゴスペル、ジャズ、ヒルビリーなどアメリカ大衆音楽誕生黎明期の古いレコードを収集するコレクターの人生を追ったドキュメンタリー映画。

アンサンブル・ソノリテ
室内楽コンサート 〜音の墨流しⅣ〜

自由民権記念館

2018/7/3
19:00~21:00

アンサンブル・ソノリテ

今春、岡豊高校を卒業し、研鑽のため渡仏する野々村嘉怜くんを中心に、イザイのソロからシューベルトピアノ五重奏「鱒」までお送りします。

2018ピースウエイブinこうち

京町・新京橋商店街、自由民権記念館、

高知県立美術館、

県民文化ホール、

かるぽーと等

2018/7/1〜

2018/8/19

2018ピースウエイブ

実行委員会

一連の関連行事を通じて、市民の平和への関心と意識を高め、子供たちに平和学習の場を提供し、戦争と平和の問題が多様な文化や環境、世界とつながっていることをあらゆる世代と共に考え、平和の尊さを未来へ伝えてゆく。

辺境音楽映画FES/ゴトゴトシネマ
メフィストフェレス
2Fシアター
⑴2018/6/30
①13:00,②15:50
③18:30

⑵2018/7/1
①10:30,②13:00
③15:40,④18:30
ゴトゴトシネマ
090-9803-9984
(前田)

世界の辺境地域で活動を行うミュージシャンのドキュメンタリー3本を上映致します。 映画タイトル「炎のジプシーブラス」「遊牧のチャラパルタ」「ベンダ・ビリリ」の3本です。

つのやまミュージックギャラリー
vol.6
アンサンブル・ソノリテ
室内楽コンサート 〜音の墨流し〜

①葉山の蔵    
酒蔵ホール(津野町)
②ゆすはら雲の上の図書館(梼原町)

①2018/6/30
14:00~16:00
②2018/7/1
14:00~16:00

つのやまミュージック
ギャラリー実行委員会

今春、岡豊高校を卒業し、今秋、渡仏しヴァイオリンの道をさらに追求していく野々村嘉怜をメインに、イザイのソロからシューベルトピアノ五重奏「鱒」などプログラム。

映画「パーティで女の子に
話しかけるには」上映会
高知市立
自由民権記念館
民権ホール
2018/6/16
①13:30,②16:00
③18:30
シネマ四国
088-855-9481

1977年のロンドンを舞台に、遠い惑星から来た美少女と内気な少年との運命の恋を描きます。

つのやまミュージックギャラリー
vol.5
アンデスの楽しみ
大目真壱とロス・トマテス

①葉山の蔵    
酒蔵ホール(津野町)
②ゆすはら雲の上の図書館(梼原町)

①2018/6/2
14:00~16:00
②2018/6/3
14:00~16:00

つのやまミュージック
ギャラリー実行委員会

「ロス・トマテス」は高知ではめずらしいアンデス音楽を演奏するグループです。インディオの魂の笛“ケーナ”をはじめ、サンポーニャ、チャランゴ、ボンボなど多彩な民族音楽の響きをお楽しみ下さい。コンドルは飛んでいく、他。

やいろ吹奏楽団
第23回定期演奏会

高知市文化プラザ
かるぽーと
大ホール

2018/6/2
18:00〜21:00
やいろ吹奏楽団

1部は吹奏楽のオリジナル曲のクラシックステージ、2部はやいろ吹奏楽団ならではの企画ステージ、3部はポップスステージの3部構成の演奏会。

映画「否定と肯定」
上映会
高知市立
自由民権記念館
民権ホール
2018/5/29
①13:30,②16:00
③18:40
シネマ四国
088-855-9481
第2次大戦時のナチス・ドイツによるユダヤ人大量虐殺“ホロコースト”をめぐる歴史的裁判を題材にした社会派劇映画。米国の歴史学者とホロコースト否定論者との緊迫の法廷対決の行方を描く。

土佐市から始まる
MUSIC STEP Vol.50
PETER PAUL&絢子
2ndアルバム「SINGS 2」
Release Live!!

ベーカリーカフェ
イワゴー
2018/5/15
19:00~21:00
土佐市から始まる
MUSIC STEP実行委員会
088-852-7534
(事務局)

バンド「ブルームーンカルテット」のフロントマン、トランペッター黄

啓傑氏とギタリスト富永寛之氏と高知のピアノ弾き語り矢野絢子とのスペシャルトリオ。なつかしのあの名曲この名曲を叙情的な日本語詞に乗せてお届けします。

「すばらしき映画音楽たち」
高知上映会/ゴトゴトシネマ
メフィストフェレス
2Fシアター
⑴2018/5/12
①13:00,②15:40
③18:30

⑵2018/5/13
①13:00,②15:40
③18:30
ゴトゴトシネマ
090-9803-9984
(前田)

大ヒットした主題歌やメインテーマ曲など、映画史に輝く幾多のメロディが どのようにして生まれたのかを紐解く作品。音楽が誕生して観客に 届くまでの知られざる製作過程について豊富な作品群を 題材に描いた貴重な音楽ドキュメンタリー。

とさぴくvol.68
映画「勝手にふるえてろ」
上映会
高知市立
自由民権記念館
民権ホール
2018/5/12
①13:30②16:00
③18:30
とさりゅう・
ピクチャーズ

芥川賞作家、綿矢りさ原作のラブコメディの映画化。絶滅した動物が大好きという風変わりな趣味を持つ恋愛経験のない主人公のOLが、理想と現実のふたつの恋の狭間で悩んでは傷つき奮闘する姿を描き出す。

とさぴくvol.67
映画「わたしたちの家」
上映会
高知市立
自由民権記念館
民権ホール
2018/4/21
①13:30②16:00
③19:00
とさりゅう・
ピクチャーズ

父親を失った少女と、記憶を失った助成の、まったく別々の物語が、ひとつの「家」の中で交錯する。映画史上、誰一人として思いつかなかった特異な室内劇。

「YARN 人生を彩る糸」
高知上映会/ゴトゴトシネマ
メフィストフェレス2Fシアター ⑴2018/3/31
①13:00,②15:30
③18:00

⑵2018/4/1
①13:00,②15:30
③18:00
ゴトゴトシネマ
090-9803-9984
(前田)

糸を紡ぎ、編み、表現する4組のアーティストが 、彩り豊かな糸に人生そのものを見出す姿を追ったクラフト・アート・ドキュメンタリー。セーターやマフラーにとどまらない「編み物」の世界感を 広げてくれる作品。

ページのトップへ戻る